SEO無料診断サービス


▼無料診断の内容

・SEO全体評価
・キーワードトレンド調査
・注力キーワードのファインダビリティ
・WEB上の市場におけるシェア
・内部SEO評価
・コンテンツ評価
・外部評価
・サイト運営体制の評価

▼診断内容の詳細


【無料診断の流れと弊社サービスのご提案・ご提供までの流れ】



無料診断を実施する際には、お客様からお申込みをいただいた後、弊社担当より質問票をメールにて送付させていただきます。

運用チームの構成や、これまでのサイト運営、ツールの活用状況などを総合的に判断し、お客様に最適なWebマーケティングの戦略は何かを策定致します。

その後、1~2週間以内にコンサルタントが診断書を作成し、お客様に診断結果を報告しに参ります。


【無料診断サマリ】


お客様のSEO評価を5つの観点から行います。

順位、サイトスピード、コンテンツシェア、外部リンク調査、運営体制の5つの観点から、WebサイトのSEO的な強さを判定させていただきます。


【キーワードファインダビリティ調査(軸ワード)】


WEBマーケティングで現状を把握するには、自社サービスの集客につながるキーワードでの順位を把握し、集客力を測ることが重要です。

ターゲットキーワードを中心に最大5つのキーワードグループを作成し、そのグループごとに競合とのファインダビリティ調査を実施します。


【KW順位から算出した想定流入シェアの競合比較分析】


「実際の検索回数」に基づく検索市場におけるシェアを調査致します。

競合との客観的な比較を通して、よりユーザーに好まれるサイト作りを行っているサイトは、どのようなサイト作りをしているかを見るための指標として活用をします。


【サイト内部スコアとページスピード評価】


お客様のサイト内部を客観的なツールを使用して調査を行います。

この5つの項目では、基本的なSEOの評価項目を調査し、項目ごとにスコアリングを致します。


【競合サイトとのコンテンツシェア状況の比較調査】


競合サイトが多く流入を集めているキーワードを一覧化した資料になります。

ユーザーがどのキーワードで検索を行い、競合がどのような意図で、どのような「瞬間」のユーザーをとらえているのかを調査することによって、お客様のマーケティング機会の拡大に役立ちます。


【競合サイトとの外部リンク評価比較】


SEOの評価の中では、オーソリティリンクを獲得する必要性も高く存在します。

競合との外部評価差分値を測ることにより、自社で獲得できるリンクがどれくらい存在するかを把握することが可能です。

また、Googleからマイナスの評価となり得るリンクも数多く存在するため、阻害リンクの精査も必要となる場合もあります。


【サイト運営体制の評価】



上記無料診断で、SEO状況をプロ目線で分析させて頂き、今後のマーケティングを拡大させる一歩目を微力ながら助力させて頂ければと存じます。

無料診断をご希望の方は、下記フォームにご入力をお願いいたします。





入力フォームにご記入ください。